更新(イラスト

すっかり遅いですが更新情報。
イラスト一枚upしました。冬コミの新刊表紙です~
見て分かるとおり、時間かけた塗りではありませんが、自分では気に入ってます^^
アナログぽい…というかコピック塗りの感覚で塗ってみました。

今回の新刊の説明にもなっちゃいますが、(嫌な人は読むのを止めるのだ)
基本自分はとってもアナログな人間で、その理由は一番に「使いこなせないから」なんだけど
やっぱりアナログの温かみというか、やぼったさが好きなんです。
その中でも自分は特にラフなものが好き。よく大学の先生に仕上げないのかと聞かれたものですが…
これ以上塗りたくないんですがダメですか!
という、当時口に出せなかった主張。
塗りこんだほうが重みとか出るのは知ってます。けども。
ラフはラフで、魅力的だと思うんだ。

というわけで、今回の本は「鉛筆・ラフイラスト」本。

ただ、印刷に鉛筆のまま出すのは難しいし、
「綺麗にアミかけて印刷した鉛筆絵」はあまり好きでもなかったり。
なんか大切なポイントが抜け落ちちゃうんスよ。なんなのかはよくわからんが。

で、私の本を見たことある人はご存知かと思いますが
いつも3p目にやってる、自分で粗い黒白2値に変換したあれ。あれ気に入ってるんです。
あれ結構自分的には「鉛筆で書いたもの現物」にイメージ近いと思ってるんだす。
なんだろう。上手く言えないんだが
まぁ要するに気に入っている。^p^
あれをいっそあれだけで、一冊作っちゃおうと思いました。
それにあわせて、表紙&口絵カラーもこんな感じになりました。

自分ではアナログとデジタルの良さを足し算できたと思っております。
(デジタルはデジタルで良いと思うとこもたくさんあります^^)

そんなわけでタイトルは「アナログ回帰線」
「アナログ回帰」と「回帰線」を合わせた駄洒落でございますよ!

あとねー今回は紙で遊んでみた!
表紙が五感紙キラで本文がクラフトデュプレ!
紙代だけで全体のほぼ半分!
…なにもかも実験的で初めてで、
ちゃんと狙ったような仕上がりになってるかどうか、不安でたまりません…w


以下拍手お返事ですv
きゃと さま>
ありがとう^^でもナツメ社さんから依頼いただいたわけでもないしねえ;
手放しで喜べるようなあれではないのですが
でもやっぱ嬉しい♪
あ、あと(ついでで書いちゃって申し訳ない;)シグまとめ本送るの、来年に…させて…
遅くてごめんなさい!><

藍 さま>
こんばんわ~!お祝いありがとうございますv
16日に自分見に行ったらまだ置いてなかったんですが、
売り切れるものではないと思うので、また何かのついでにでも見てみてください♪
&イラストありがとうございますッッッ!!!!!!!!ぐはッ!!( ゚∀゚)・∵.

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

花樫(シガハナコ

イラストと漫画描いてます。
蠍座B型♀コーヒーチョコ中毒。大型。
いろんな意味で思ったより腐ってます。

連絡先:メールフォーム



月別アーカイブ