そういえば違和感

そういえば、
以前から自分に向けて「上方ことば」と言われるのにやや違和感を感じていて、
この違和感はなんだろう?と思って考えてみました。
で、思ったのが
「上方」は=「関西」というより、=「大阪」のようなイメージがある!
自分だけかな~と思ってお母さんに聞いてみたらお母さんもそんな気がするって言った。
ので、そうに違いないと意気揚々と調べてみたら
うぃきぺでぃあ によれば、「上方言葉」は=「関西方言」で良いらしい。あれれ。
自分以外の調査対象が近すぎたかもしれん…w


ここで自分の中の「上方」に続く言葉が「落語」であることに注目。
そちらも調べたところ、「上方落語」は「現在では京都落語が廃れたため、実質大阪落語の事」と
出ましたよ奥さん!
これだ!

そんな感じで違和感の正体を突き止めた(?)んですが

お母さんと話してる途中で「大阪弁」と「京ことば」ではだいぶ違うなぁという話が出ました。
実際、私からすると「全然違う」と思うんですが、
他の地域から見たら「差が分からん」と言われるんかなぁ。
ちなみに自分の話しているのは「大阪弁」でも「京ことば」でもなく
「江州弁」ってことになるかと思われますが…
どう違うのって聞かれると答えられないけど、何となく、違うのだ。

以上、近畿各府県はそれぞれ自己文化にプライドが高いというお話でしたw
滋賀は大阪じゃないし京都の下僕でもないよ!
でも近畿のみんなとは仲良くしたいよ!ぺこり。

以下お返事~
きゃと さま>
ってことでちょいとネタにさせていただきました(´▽`*)
細かいこだわりで申し訳ない…
関東ではこんな風に微妙な感覚の違いはないのかな?

寝っころがってるのはキティさんのようなキティさんでないような。
たしかに彼女には常時ブルマーはかせておいたほうが良い気がしますなw
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

花樫(シガハナコ

イラストと漫画描いてます。
蠍座B型♀コーヒーチョコ中毒。大型。
いろんな意味で思ったより腐ってます。

連絡先:メールフォーム



月別アーカイブ