RGBとCMYKについてひとりごと(更新

今週の更新もイラストです。ごめんなさい><(しかも本の表紙て。
2hyousi.jpg

↑下書き
う~んこれね~、RGBでしか作ってない(フォトショ5.0LE使用)からCMYKでどうなるのか
めっさ心配。
けどフォトショップ通常版は高いしな~
ペインターも高いしな~
もうちょっと安くならんもんかな~。はぁ。

ここ最近使ってた印刷所さんが少々方向転換されて、RGBカラーデータは
「基本RGBデータのまま」プリントになったんですよ。
色補正してくれるトコが良かったんだけどなぁ。
質が売りのところだから、きっと無茶言う客が多かったんだろう、とは思うけど。
一応軽く直してくれるんだろうと思って、色見本の肌色に合わせてくれるようお願いしたら
「無理です!」とキッパリ言われました…(泣
まぁでも「今回は特別色見本に合わせるよう伝えます」言うてくれはったんで、やっぱり言ってみてよかったとは思う。
けど次回は無いと。

今回ちょうど同時に2冊作るので、ためしに1冊は違う印刷所さんにお願いしてみました。
そこは「軽く補正します」と表記が有る。しかも申込書に「肌色に合わせるか、他のところか」みたいなのを記入する欄まで作ってある。至れり尽くせりやな…
そこは昔使ってたんだけど、だんだん本文印刷が雑になってきてやめたんです。
が、まぁ今ならまだ暇な時期だろうし、昔はキレイだったんだし、大丈夫だろうと…
表紙はデータでは初めてなんで、どのくらいになるか、もう一冊と比べてみようと思う。
カラーはたぶん、こっちのほうが良くなりそうな予感。
問題は本文印刷ですな。。


あと、リンクに1件追加しました。
また勝手に貼り付けましたうへへ
勇者シリーズのようなかわいいロボットたちが活躍します。
&人間型のひとたちもナイス。
ロボットメインで、しかもフルカラーで漫画描くって、
ちょっと凄すぎじゃないですか…!
若干血が出たりするので、苦手なかたはご注意を。


以下拍手お返事です。
しろっぷさま>
ありがとうございますv気に入ってもらえて嬉しいです~
ほんと、アーク様には頑張ってもらわないと…今を逃したらもう無いぞ。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

花樫(シガハナコ

イラストと漫画描いてます。
蠍座B型♀コーヒーチョコ中毒。大型。
いろんな意味で思ったより腐ってます。

連絡先:メールフォーム



月別アーカイブ