冬コミ感想と反省(3日目)+今年の反省と来年の方向

最近は歌を聞くだけで涙が出るようになってしまって聖子ちゃんが泣いてるとこからつられてなぜか泣きながら紅白見てた
いやいやおかしい、なんでやねん…


冬コミお疲れ様でした!
スペースお立ち寄りくださった皆様ありがとうございました!

1日目は少し肌寒かったですが3日目はむしろ暑かったですね。
3日目、忙しさはなく想定どおりまったりでしたー
新刊も既刊もそこそこお嫁に行ってくれたし無配ポスカは全部配りきったし
自分も欲しかったもの全て手に入ったのでうはうはです(*´∇`*)

帰りビッグサイト出たら正面に真っ赤な夕日。綺麗でした…!
DSC_0153.jpg
以下本のできばえ。


いや、本当に今回のコミケは100%で作りたいものを作った、という感じで
楽しかったー
赤字を出さずにこういったことがやれるようになれれば素敵なんですけどねぇそうは問屋がおろさないですね
今回どちらも装丁で少し遊んでみまして
DSC_0151.jpg
これ期間限定セットモノなんですが、表紙用紙が雪の結晶ラメ入り布っぽいざらざら紙で
遊び紙がトレペに雪の結晶切抜き。
元々雪の話にしようと思ってたんですがこのセットに一目ぼれして若干雪の量増しましたw
ちょ、ちょっと結晶の位置にばっちり顔の位置がかぶっちゃってて
その辺残念でしたが仕方が無い

鉛筆がきでこういう風にポエムな漫画…いや漫画っぽいポエム…?をざくざく描くの久々で楽しかったです。
昔の二次やってたころの自分を知っててくれる人には懐かしいと思ってもらえるかもしれない。
印刷も綺麗に出してもらって良かったです。
PC処理で鉛筆でもこんなに綺麗に出るなら今後この方向で行こうかなぁ
もともと自分ペン入れるより鉛筆のほうがウケがいいし、
自分でも鉛筆のままのほうがいいと思うんですよね…あと全然速い

しかしポエムは男性向けじゃないよな…セットのポストカードは男性向けなのにな…
またターゲットが曖昧なものをつくってしまっておれは…。
でもプリパラ島に来られてたの、1日目だから女性が多いってこともあるけど、男女比ちょうど半々で
珍しいジャンルだなーって思いました。
曖昧なものばかりつくってしまう自分には素晴らしい適所だわこれ

ターゲットが曖昧といえば、SSTS描いててその流れで思ったんですけど
(SSTSとは直接関係ないです)
TSものでね、男→女になった人物(自分は男だという意識がある)とのカップリングについて、
・相手が女だった場合は、見かけ上百合ですよね。
 絵が百合ならこれは「百合ジャンル」に入るんでしょか?
・相手が男だった場合は、見かけ上はNLだけど精神的にはBLですよね。
 これは「BL」に入るんでしょか?
百合のほうは結局メインターゲットは男性だし百合好きな女性は多いから悩む必要もないけど
BLのほうは、BLなら女性向け(かつBLを嫌う男性は多い)けど見かけはNL…サービスとか入れたら男性向け
どどどどうなんだろうと思ってしまった
きっとTS界ではこんな問題はもうとっくに分類されてるのでしょうね…べ、勉強不足で申し訳ない

さてそのSSTS、これも表紙いじりましてー
DSC_0157.jpg
左下にちょこっとキラキラ入ってるの見えますでしょうか!
全面キラキラのラメPPは絵が見にくくなるのであまり好きじゃないのと
箔押しのラメはそこだけ勝ちすぎて扱いにくそうだなと思うのですが
この透明ホロっての、さりげなくかわいくて良くないですか!
ちょっと奮発してよかったです(*´∇`*)

本文も、グレーとトーン両方混ぜて使ってみたんですが
なかなかいい感じ…私の目がグレーの漫画に慣れたということもあるかな
これも、ペン入れて描く時はこの方向で行こう。

今回の2冊はどちらも、
中を見て、買っていかれるかたの比率がいつもより高くて嬉しかったです。
(いつもは中を見る人の6割に置いていかれてしまうので…;
プリパラのほうは、吟味してる時間がなかったっていう事はあるでしょうが、
置いていく人0だったんですよ!これが嬉しくて仕方が無い

今年はなんというかずっと停滞して悶々としてたのですが
いやもう毎年長々書いてた総まとめも今年は本当にこの一言に尽きてしまう…でしたが
年の終わりに良い事あったなぁ♪
来年は、まずシグ終らせまして
それからプリパラでぼちぼちイベント参加出来たらいいなと思います。
創作で次描きたいのもあるけど、どうかなぁ時間があれば…
あともうちょっとまっとうな暮らしをしたい

ではではみなさま、2015年もよろしくお願いいたします!m(._.*)m
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

花樫(シガハナコ

イラストと漫画描いてます。
蠍座B型♀コーヒーチョコ中毒。大型。
いろんな意味で思ったより腐ってます。

連絡先:メールフォーム



月別アーカイブ