つれづれ

絵を描きたいけどなかなか動きだせないのでとりあえず文章を書く試み( ˘ω˘ )

そういや先日鬱を患って回復された人の漫画をちらっと読んだのですけど
衝撃だったんです
何が衝撃だったってその人の「鬱を罹っている時の体の状態」がほぼほぼ自分の「素の状態」だったからです…!!
「鬱状態」の感想が「え、普通やん」で俺は…!
いや、「うっかりじさつしそう」な恐怖とか決断力/思考力の鈍りは無いのでそれはもちろん違うのだけど
朝体が動かなくて布団から1時間くらい出れない、とかの「意思に反して体が動かない」様子はまったく自分の「普通」と変わらないし、リハビリとして「少しずつ普通のことができるようになった」過程でもう自分「そんな活動的な生活無理」って…
だって「毎日散歩」「思い立って高尾山登る」とかそんなんもうめちゃくちゃ元気やん。え、「普通の人」はこれ「普通」なの?うそやろ?
…まぁこのかたは多分普段が活動的な人の部類に入るとは思う(思いたい)のですけど
こういう人が「普通」だという世界と私が「普通」だと思っていた世界でこれだけ開きがあれば人と容易に分かり合えないのも当たり前だなぁと思った次第です
…なんか多分定期的に同じような内容書いてる気がするけども…
来世は元気に生まれたい。
(って書くと病弱なんかと思われそうだが違う、大病患ったことは一度もない。ただただ基礎スペックが低い。
(とりあえず来世は45分立ってても脳貧血にならない体に生まれたいです


別の話
さっきニュースで見たUSJの任天堂ワールドすごいめっちゃ楽しそう…!
自分コンシューマゲームはスーパーマリオ他数本しかやったことないけどそれでも楽しそうに見えるのでこれはすごい
…この齢になるともう「子供連れ」以外で参加すんの勇気要り過ぎて無理だけど😅


別の話
よく、なにか事件が起こった際に「ゲーム・漫画世界と現実世界の区別くらいつく、影響とか関係ない」っていう意見見ますけど私は「関係はある」と思うんですよ
先のような主張をする人はきっと実際影響されないんでしょう。でも「影響される」人種は一定数居るしその一人が私なのだ…!
今期のアニメ怖いの多すぎない?冬なのになんでじゃ
うっかりダーウィンズゲーム見て怖い夢を見てめそめそ起きました私です

私は幸い怖いのが苦手であまり見ないからそういう方面に影響受けることなく来ましたけど
いえ規制を強めろとか言う話ではなく
影響は全然あるよって、ただそれだけ
これまでの人生でどれだけ空想世界に影響受けて、空想世界を生きてきたかって話です
だから影響受けやすい私みたいな人種は自覚をもってより「区別」して生きねばならないなぁという思い。
ここ数年浴びるようにアニメを見てきて、最近ようやく「浸り過ぎず軽く楽しむ」スキルが身についたと思う
たぶんこれで「普通の人」くらいなんじゃないかなぁ。
普通になれて嬉しいような、ちょっと寂しいような。全身で空想世界にダイブする、あの感覚をもう一度味わいたい気もします。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

花樫(シガハナコ

イラストと漫画描いてます。
蠍座B型♀コーヒーチョコ中毒。大型。
いろんな意味で思ったより腐ってます。

連絡先:メールフォーム



月別アーカイブ